1週間滞在したネコのマハロは今回はすっかりなれたもので、めっちゃどうどうと威張ってくらしておりましたです。
犬達にも態度でかく(^ ^;)。

DSCF0052


威張って暮らしておりました(^ ^;)

ネコってこんなに大飯ぐらいだったっけー。
ンコ臭すぎる〜と思いながらも世話をしつづけてましたが、のびのび過ごしてくれていたのでだいぶ気が楽でしたです。
無事に日々がすぎて本日両親の家に無事に戻ったのですが・・・。
最後の最後で冷や汗かかされましたです。

今日家に戻ったらマハロがどこにもいない。家中探してもどこにもいない。呼んでも返事もないし鈴の音もしない。
ドアは全部しまってるし、窓も吹き抜けのルーバー窓しか開いてません。
私は真っ青。何かあってどこかで倒れてるとしか思えなくて。
二階をくまなく探してから、一階におりてふと見上げたら・・・いました。
ほぼ空中に・・・(^ ^;)
吹き抜けに張り出している窓の吹き抜け側に開かれている扉の上に。身動きとれずに完璧に固まっていらっしゃいました( ̄□ ̄;)!!。
落ちたら死なないまでもケガする。人ならする。
そういう高さだったのでとりあえず真下にドッグベッドを運んでから二階へ。
高所恐怖症の私が、窓から身を乗り出してなんとかつれ戻しましたが。マハロはフリーズしたまんま。ガチガチの心臓ばくばくで(^ ^;)。
いやもう。無事で良かった〜。
最後の日に大けがでもされてたら泣くに泣けませんもん。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。。
多分雷が怖かったみたいです。

DSCF0071

そんなこんなでしたが、とりあえず無事にマハロは家に帰っていきました。
やっと一安心ー。
・・・しかし。実はこれには別話がありまして。上の写真の背後にうつっている白黒の犬も雷にビビってとんでもないことをしてくれておりました(; ;)
家喰われた・・・。

DSCF0059

でもそれは、また後日のお話に〜。