めいあちブログNeo

うちの犬たちのことと、旅行のことをつづったブログです。

2006年03月

新しいオモチャ

日々惨殺されていくオモチャの中では長寿を誇っていたあちこがうちに来る前に買ったカメさんがついにお亡くなりになり、お別れしてしまったので同じような種類の新しいオモチャを買いました。
あちこ、狂喜乱舞しております。
動画です
そんなに新しいオモチャがうれしいのかあ、という感じです。
ずーっとこんな感じを続けております。
最初はめいも一緒に喜んでいたのだけど、めいはもう飽きてくつろいでるのに(笑)。
まだまだ、子供だなあ。

8ヶ月ですー

あちこです。
八ヶ月になりました

0403c049.jpg

逆さでしつれいします


14.4キロです。
おでぶではないよ。
最近ちょっと大きくなったの。


みんな最近あちこを
男前だね
ってほめてくれます。
どお?

ドッグサロン疲れ

めい、今年ははじめての美容室に行ってきました。
あちこと一緒に送っていったのです。
車からめいだけを降ろすとあちこはいつも大騒ぎ。
私がもう一度車にもどろうものなら私も降りると騒ぐのが日常・・・なんですが。
今日は私がもどったときには運転席の後ろに隠れておりました。

なぜならば
犬ひああああああーっ汗
という絶叫をめいが上げながら、見知らぬ人たちにトリミング台の上にくくられる姿が運転席から丸見えだったから・・・困った

怖かったのね・・・。

まあでもそんなこんなの3時間後、めいはつるつるつやつやピカピカキラキラで戻って参りました(^ ^)
短毛なりにキチンと胸元とかお尻とかしっぽの毛をそろえてカットもしてくれるので、さわり心地は抜群です。
ここまでは素人ではやっぱりできないわぁハート
19c6c6f7.jpg

めいのつやつやのおしり

b07edc5d.jpg

お疲れのご様子です


サボテン余談ですが。
めいが留守中、あちこと散歩していたら、はじめて
「イヤー大きい犬だねえ」
と言われました。
念のため。あちこの事です。
毛もつやつやだと誉めて頂きました。
念のため、あちこの事です。
・・・。
まあ、人の感じ方はそれぞれよね。

CL・アルサシアン犬舎のこと

しばちゃんのブログで拝見しまして、転載させていただきます。
ボーダー飼いとしてスルーはできないCLについての重要なお話です。
もとの記事はごえもんママのHPになります。

花


とても重要なお知らせです

昨年6月ブルー君・今年3月さくらちゃんが、CLで亡くなりました。
2頭共、アルサシアン犬舎出身の犬です。

2006年3月6日現在
同犬舎出身で、DNAテストにより発症を確認された犬が
ブルー・さくら・未公表3頭の合計5頭
(死亡4頭・生存1頭)いる事を、公表致します。

これまで国内でCLと診断された犬は、14頭です。
内、5頭がアルサシアン犬舎出身です。
現在アルサシアン犬舎では、すでに繁殖をやめていますが
犬舎オーナーが、キャリアと知らずに交配を重ねた結果
5頭の発症犬を生み出してしまいました。

◎発症犬
 ★ブルー(2003 6/18生) 両親(レノン・トビー)
 ★さくら(2003 12/28生) 両親(ブラック・トビー)
 ★未公表         両親(レノン・クララ)
 ★未公表         両親(レノン・トビー)
 ☆未公表         両親(レノン・クララ)

☆両親犬(キャリア)
 オス  レノン(去勢済)  ブラック(交通事故で死亡)
 メス  トビー(避妊手術予約中)
     クララ(避妊手術済)

◎アルサシアン犬舎出身
   及びアルサシアン関連の犬の飼い主様へ◎
 
 大変、衝撃的なお知らせですが。。。 
 アルサシアン犬舎のレノン・トビー・クララの子どもたち
 及び、アルサシアン犬舎のボーダーコリーと交配した犬の子どもたちは
 キャリアの可能性が、かなり高いと予想されます。
 アルサシアンに関連する犬で、キャリアと知らずに繁殖してしまうと
 新たな発症犬を生み出してしまう事に成りかねません。
 (キャリア犬は、日本中にかなりの数が予想されます。)

 アルサシアン関連のわんちゃんには
 ぜひ、DNAテストをお願いしたいと思います。
 わたしが責任を持って、対応させていただきます。

 繁殖経験のあるわんちゃんはもちろん
 未去勢・未避妊のわんちゃん
 すでに去勢済み・避妊済みのわんちゃんも 
 何卒、shizue@ma.catvy.ne.jp までご連絡頂きたいと思います。
 追って詳細を連絡させて頂きます。
 
 大変お手数おかけしてしまいますが
 何卒よろしくお願い申し上げます。
 

◎このお知らせを読んで下さった皆様へ◎

 アルサシアン関連の犬の飼い主さんで
 インターネットをなさらず
 上記情報を知らない飼い主さんをご存じでしたら
 ぜひ、上記情報をお知らせ頂きたいと思います。

 アルサシアン出身のわんちゃんの行き先は
 関東・東北がほとんどと
 香川に1頭(さくら同胎の女の子・血統書名前アステリオン)です。
 
 他のボーダーコリーにとっても、この情報はとても重要ですので
 HP等で、ぜひお伝え頂きたいと思います。
 その際は、お手数かけますが状況を把握するため
 当方にご一報をお願い致します。
 
 実は、3月5日アルサシアン犬舎オーナーと
 直接電話で話し合いました。
 キャリア犬の公開及び関連する行動については
 本来、犬舎がするべき事ですが
 オーナーの諸事情により、わたしが代行させて頂く事になりました。
 
 知らぬ事とはいえ、もちろんアルサシアン犬舎の責任は重大です。
 でも今は
 知らずに繁殖を繰り返してしまったアルサシアンを責める事よりも
 今後悲劇を繰り返さないための努力をする事の方が
 先決であり、重要だと考えています。

 これ以上、アルサシアン関連の犬からCL発症犬を出さないため
 そしてボーダーコリー全体でも、悲劇を繰り返さないために
 皆様に、ご協力の程をお願い申し上げます。

 平成18年3月6日
               ごえもんママ・粕川志津江

(追記)

 アルサシアン犬舎オーナーと話し合う事について
 ご尽力頂いたさくらちゃんのママに
 心から感謝申し上げます。

 
花

 
ご自身もCLで愛犬を亡くされてから、ご尽力を尽くされているごえもんママさんには本当に頭が下がります。どうかこういう悲しみが繰り返されることがなくなりますように。

写真なしですが

ドッグランに久々にいってまいりました。
先にあちこの獣医にいって、お腹の様子をみてもらい、エリカラオフオッケーとなったのでそのままめいとあちこをドッグランへ。
久しぶりだったからか大興奮の二匹。
亜紗は時々おあいするチョコラブの飼い主さんにボールをなげてもらって(私の数倍飛ぶ)、疲れ果てるまで走り回っておりました。
今日は少し大きいコが多くて、オールドイングリッシュシープドッグのコとか、めいの他にもシェパードのコとかが来ておりました。
残念ながらシェパの飼い主さんはとてもお若くて(笑)、もともとの仲良しグループがある方だったみたいで、殆どお話出来ませんでしたが、長毛のかわいいかんじのこでした。
(ちらっとだけ話かけてみたけど(^ ^;)、シェパ飼いってシェパ飼いが嫌いなのかしら。思えば今まで直であったシェパ飼いのかたはみんなうちのとおまえのを一緒にすんなよって感じだったもんな)

しかしここで若干問題。
めいなんですが、ガウガウいっちゃうんですね。
ケンカする気があるわけではないと思うのだけど。
あちこと遊んでいるように他のことも強引に遊ぼうとするので、本日はきらわれまくり。
当然ほかのワンコはあちのようにめいと手加減して遊ぶなんて出来ないので、ハワゥゥと
いわれて前足かけられれば怒ります。
で数匹とトラブってしまいました<ケンカまではいってないけど怒られたので引き離した
こんなんははじめてだったので、ちょっとびっくり。
最近、自信がついてきて強気になってきたなとは思ったけど。
困ったぞ・・・。
よくお会いして遊んでいるコとは仲良くしていたのですけど・・・。
ううーむ。
これが続くとドッグランにめいをつれていけなくなってしまう。
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ