めいあちブログNeo

うちの犬たちのことと、旅行のことをつづったブログです。

懺悔の時間

私、悪い飼い主でした。

フィラリアの薬を買ってきてから、去年のカレンダーの印を見ていたらなんか私めいあちに10月までしかフィラリアの薬を飲ませていないことが判明Σ(゜Д゜ノ)ノ<今頃気づくなよ・・・
10月の終わりから血便だったりで他の治療をしていたので、重ねて薬を飲ませないでいるうちに・・・というパターンだったみたいです。
困った飼い主としてどうよ??(すみません。反省しています)
でもどう考えても12月頃まで蚊はいたのです。
なんかなかなか寒くならなくて。
おもむろにどうにもこうにも心配になってしまいました。
週末にフィラリアの検査受けようと決意(うちの方の獣医さんは前年飲ませていれば検査なしで薬くれます。これは賛否両論あるみたいだけど・・・)、獣医さんにお電話したところ、身内にご不幸が出来たとかでこれからお休みになっちゃう 困った
今日なら大丈夫ですが・・・というので、今日は定時で上がらせて貰い(終わってなかったのにごめんなさい)、めいあちを拾って駆け込みで獣医さんへ連れて行きました。

でもって血液検査・・・
採血にめい15分かかりました(爆)。
ヒーヒー泣くし。暴れるわけではないのだけど、足をひっこめるのでなかなか針がさせなかったんですね。
もー、ぶん殴って気を失わせるぞと思わず言ってしまった私。
そしたらとれました(爆)。
あちこは2分もかからず。・・・いい子だ。こういうときはとてもいい子だ(自分から診察台にのってちゃんと体重はかれるまで座ってるし)。ってあちが"普通"なだけだよね落ち込み
めいの育て方間違ったんです悲しい。私。ええ。

で、結果が出るまでまつこと20分あまり。
(間で点滴のわんちゃんが入ったからかもしれない)
二匹ともシロでございました笑い
フィラリアの抗体検査キットの丸いところに採血した血をたらしてしばらくおくと、縦線が出てくるんですが、2本でたら陽性、1本なら陰性だそうです。
で、陰性でございました。
あー、良かった・・・。
今年は5日に薬・・・で12月までしっかり飲ませようと心に誓いました。

備忘録・予防接種

本日、めいあちともに狂犬病の予防接種を受けてきました。
ついでにフィラリアの薬も三ヶ月分購入。
同じような人が沢山いらして(多分フィラリアの薬を買いに来たついでに狂犬俵の予防接種もすませてしまおうというタイプですね)、"狂犬俵の注射とフィラリアの薬"セットの患畜さんがいっぱいで獣医さんはかなり混んでました。
めいはあいかわらずやっほーで(^ ^;)。おかげで次に診察台に上がってすぐちゃんとお座りして体重も量らせたあちこが「あしゃちゃんがおとなしく見える」と言われておりました。
(おとなしいね、ではないところがミソですが)
蚊もでてきてまたながーいフィラリアの予防シーズン到来です。

コリー系の犬はカルドメックに含まれるイベルメクチンという成分がいけないという話をきいたこともあり、あちこは錠剤を処方して貰っているのですが、めいは去年までカルドメックチュアブルでした。
今年処方されたのはイベルメッグという薬。
骨型でちょっと違う感じ、名前からしてイベルメクチンの薬であることに違いはないのだろうとは思うのですが。
種類増えたのかな

6歳になりました

めいの6歳の誕生日です。
HAPPY BIRTHDAY MAY !クラッカー

恒例のキッチンドッグのケーキでお祝い笑い
他に鶏ささみのにたものを食しました。

4da5b356.jpg

fa809b26.jpg

でも・・・飼い主の気持ちとしては
6歳おめでとー!というより
もう6歳になっちゃったんだ・・・
とちょっと寂しさが・・・

長生きしてね。めい。
(めいのお母さん今14,5歳でご存命なのでその血に期待!)

写真

妹が写真を送ってくれました。

934b3ea1.jpg

あまりのバカっつらに
なんだか・・・泣ける落ち込み
めいってなんでいつもこういう顔なんでしょ

そのころのめいあち2009

その頃のめいは両親の家にお泊まり。
両親それぞれのベッドに登っては添い寝していたらしいです。
楽しかった様子。
ただ夕べ連れて帰ってきたら、そのあとは呼んでもこないほど爆睡しておりました(^ ^;)。

あちこはペットホテルに2泊しました(帰り時間がペットホテルの終了時間を超えてしまいそうだったため)。
あちは愛想良しで、色々面白いらしくとてもかわいがってもらえるのでペットサロンが大好き。そのペットサロンにお泊まりなのでこれはこれでとても楽しかった模様。
お泊まりコースの中のお散歩以外にお仕事終了後のスタッフの方々があちこと遊んでくれていた様子です。
元気いっぱいで熱烈歓迎してくれました。
でも便秘だった模様(家に帰ったら特大をしてましたが(爆))
自宅以外に犬がいやがらずに泊まれるところがあるのは助かります。
39a667b4.jpg
最近写真とってなくて、こんなのしかなかった・・・。
床きたなっ困った
そのタオルで拭け!あちこ!!

2009年TDRツアー2日目

で、2日目。
今日の目的は事前予約済みのランチショーと新アトラクションへのチャレンジです。
ホテルは素泊まりでチェックアウトは12時までだったので、朝食はパーク内で食べることにして、とりあえず一度園にいって、後からホテルに戻ろうということにして朝7時半にはパークへ向かいました。
夕べ夜更かしだったチビズが起きるかどうか心配したけど、みんなシャキシャキ起きてたよ(笑)。
大人二人は大きい荷物だけ先に車に積みにいきました。ホテルの人が運んでいたら気がついてくれて車までもっていってくれましたです。
80a116b8.jpg
いままであんまりこういう写真もとったことなかったなー
続きを読む

2009年TDRツアー1日目

今年も行ってしまいました。
東京ディズニーランド。ぼちぼち姪っ子も大きくなってきたので、終わりかなあと思っていたのですが、何故かそういう話がトントンと決まりまして、今回はイモート、姪っ子、甥っ子×2で再びTDLへ。
第一目的は東京ディズニーランドホテルに泊まること。
だったので、とりあえずホテルの予約が取れた時点で決めました。
ホテルの予約を優先するとバケーションパッケージの購入はムリになるので、一番長くGWをとる会社さんだとバリバリまだGW中という期間になったこともあって、アトラクションはあきらめるようにチビズに言い聞かせての出発になりました。

あちこをペットホテルに預けてからの出発だったので、ホテルに到着したのが12時近く。
子供達を先におろし、私は地下駐車場に車を止めて三階のロビーへ。
部屋にはまだ入れませんでしたが、チェックインはOKということで、カードキーももらい、ついでにエクスプレスチェックアウトを申し込んで(後で明細を届けてくれるので、部屋にチェックアウトの札を下げて出ればフロントでの手間がいらない)、それから荷物を預けて早速ディズニーランドへ出発(荷物は部屋に入れるようになると届けておいてくれます)
e5ff1f18.jpg
続きを読む

意外と若い

今まで10歳を越える猫を飼ったことがないのです。
実家はあまり猫と相性がよくなかったのか、一番長かった猫が9歳で病気で死んでしまったのが最長で、あとはいなくなってしまったり、死んでしまったりして長生きしてくれませんでした。
やっぱり室内飼いがポイントだとは思いますね。
猫は交通事故や猫白血病なんかのリスクが外にでるだけ高くなりますから。
ティンクは今10歳ですが、なんかあんまり高齢猫という気がしません。
毛づやもいいし、歯も綺麗だし。
過去二回膀胱炎をやった以外はここまで健康で、まだまだいけそうな感じです。
今でもふつうに弾丸おはぎの異名を体で表すダッシュやジャンプを披露していますし。
a3497524.jpg

一応じゃれてる・・・。怠慢だけど

2b1da4d4.jpg

まあ・・・。マハロと比べたら年とってるけどね

63dd8f78.jpg

何故かあくびがいつも凶悪な顔に困った

これからも元気で長生きしてくださいな。

ボケモンあちこ2

昨日散歩に出たときのこと。
公園横の車の通れない道をいつも歩くのですが、その日に限って子供達がたむろしておりました。
体を思いっきり寄せても子供の誰かにあちこがさわってしまいそうな状況。
私の肩よりちょっと高いくらいの石垣がその道にはありまして、その上が公園になっているので、あちに石垣に飛び乗るように指示しました。
(バカなので高いところが好きですから、すぐ乗ります)
あちを石垣の上を歩かせて、私は子供の横を通る計算。
が・・・!
子供達が助走なしで石垣に飛び乗るあちこをみて驚喜。
「すげー、スゴイ技だっ!」
とかいいながらついてくる・・・。
ついてこなくていいよぅぅぅ。
ついてくるからおろせません。
でも石垣のはじまできちゃったので愛想笑いして、じゃあねーとあちこをおろしスタスタと足早に去りました。
「スゴイ技だー」
と子供はまだいっておりました。
技ってほどのものではないって(汗)
どうもあちこはポケモン視されやすい・・・。

猫また日和

うちの黒姫様は今日で10歳です。
ab9dd8af.jpg

夜の室内で黒猫撮るのって難しい・・・落ち込み

なんでお刺身を買ってきてあげました(もちろん大半は私の夕飯でしたが)
以前友達から、
「猫は10歳の誕生日に豆絞り頭にまいて誰にもみられずに、一晩猫また踊りを踊り通すと猫またになれる」
と聞いたことがあるのですが(まあ諸説あるようですけれども)、今日がその10歳の誕生日。
とりあえず手ぬぐいと少しの日本酒をウォークインクローゼットの中に用意させていただきました。
8f833316.jpg

誰にも見られずに踊るのはそこがとりあえず一番でしょう(笑)。

今年はいよいよ、本当の飼い主がペットの飼えるマイホームを手に入れるので、そうしたらティンクは本当の飼い主のもとに引き取られることになっております。
私もちょっと寂しいけど、シニア入りした猫が残業の多い単身女に飼われているよりは、家族が多くて家に誰かしらいることが多いおうちで暮らした方がきっとずっと幸せだと思うので。
本当の飼い主のところだしね。
3319ae16.jpg

マハロのカギしっぽとは雲泥の長い美尾がご自慢です。
これからも元気で長生きしてねー

幸運の鍵しっぽ

知らなかったのですが、猫の鍵しっぽは"幸運の扉をあける鍵である"とか"そのまがった部分に幸運をひっかけてくる(あるいは巻き取ってくる)"という言い伝えがあって、幸せを呼ぶと言われているんですね?。
fa69d4fd.jpg

マハロのしっぽは先が太くなってて毛で覆われてるのでわかりにくいですが、短いカギしっぽ。
両親の家にいいことが続いてるのはこのしっぽのおかげだったらしいです。
(両親は雄の三毛だからというけど、確かに三色ではありますが、これは三毛とはいいませんから(爆))

困ったクセ

犬どもの生活エリアは1階のみ。二階は猫エリアなのであがってこられません。
でも別に私が普通に二階に上がっているだけならどうということはないんです。
なんですが、二階にある和室。ここはケモノ一切禁止エリア。
ここに入って私がなにやかやしていると(主にアイロンかけですが)、あちこがよだれを垂らすんです・・・。
掃除とか片付けとかもろもろして一階に戻ってくるとドアの前によだれのため池ができてるような状態・・・。
和室以外の納戸とかトイレとか寝室とかだと姿が見えなくてもそんなことは全くないし、逆に外にでかけて留守番でもそんなことにはならないんですけど。
私が和室に入ったとたん嘆き悲しむような犬"ヒャーンヒャンヒャン"という泣き声がひとしきり聞こえるんですね。あちこの声です。
で、おちついたなーと思って、雑用かたして一階にもどるとよだれの池が・・・。
なんで!?
何が気に入らないんだろう。
一度入れずに和室を見せた方がいいのかな・・・。

招き猫

実家で飼ってるマハロですが、先週末に去勢していまエリカラ猫になっております。
獣医さんに母が連れて行ったとき、たまたま待合室に同じくらいの子猫をつれたおばさまがいらして(お孫さんが大学生ということなので母よりは年が上かな)、お話をしてきたらしいです。その方曰く、「この猫が来てからビックリするようないいことがいろいろ起こるんですよ」
と色々例を挙げてお話されていた様子。
その方の猫はマハロと同じく捨て猫だったのだそうです。
帰ってきて母も曰く、
「マハロが来てから普通ないようないいことがいっぱいあるんだよね」
それは確かにそうで、前にもマハロが来てから・・・という話は出たことがあります。
某大物演歌歌手と一緒に舞台にあげてもらったり(笑)、某高貴な方に御拝謁する機会があったり(今週もお会いするらしい)、某複数方面から偉かったねと褒めていただく機会が母1回、父3回ほどあったり。それで皆さんにお祝いしていただいたり。孫が某祭で殿様になって祖父母として和正装で行列に参加したりと。
本当に普通はなかなかないようなめでたいことが両親の上には立て続いてるのです。
それこそ7月にマハロが来たのを境に怒濤のように。
見た目はよくない猫ですが(笑)、縁起物かもしれないねえと話をしました。
まあ一番いいのは両親がマハロをとてもかわいがっていて、孫達にもマハロは大人気でマハロ目当てに遊びに来ることも増えて、あまり笑わない父も笑う機会がとても増えたこと。
ようするに笑う門には福来たるということではないかな。

桜撮影会2

日曜日の今日も少しだけ桜の撮影会に。
母に同伴してもらって、二匹一緒にいきました。
594b047c.jpg
前の草が邪魔だけど、
まあまあいい方

なかなかちゃんとこっちをむかないやつらなので(実はカメラ嫌いでカメラむけてると目をそらすところがあるのです)
d8236061.jpg
某CMの犬の会議みたいだな


これにて今年の桜撮影会は終わりです。
来年を楽しみに。

それから今日はあの方の命日でした。
桜の季節になるとどうしても思い出します。
上からみてるのかなあ。

桜撮影会

桜が満開で、もう散り始めちゃったのであわてて恒例の桜の下撮影会へ。
毎年同じところで写真を撮ってます。
cf09471f.jpg
まずはめいからー

ちょっと日差しが強くて影が出来てしまってなかなか旨くとれませんでした。
んで、いろいろいじってたらフラッシュかたけてしまい・・・
ce5f55c4.jpg
ちょっと怖い・・・

e0040658.jpg
まぶしいのか?(笑)

おつぎはあちこと出かけました。
あちの頃にはやや太陽が和らいでくれたのでまあまあの撮影に。
2f47342e.jpg

ただねー、あちこは姿勢が悪いのですよ。とても・・・。
ものすごい猫背体制で変な写真ばかりに(^ ^;)。
a8abd16d.jpg
なんで耳が立ってるの?

あちの撮影は早々に終了(爆)。
で、ボール遊びコーナーへ。始める前からここで遊ぶんだよね!?みたいな顔
03241dfa.jpg
ボールみせたらやる気満々です

こいつのレトリーブ好きはちょっと病的なんですわ(^ ^;)
343a8e0c.jpg
おれはやるぜって感じ・・・


夜は両親の家の庭で花見バーベキュー(桜があるので)。
イヌズも参加させてもらってテンションは絶好調。
子供達も絶好調で最初は一緒になって駆け回っていて、その後も子供やら大人やらにひっきりなしに誰かにボールをなげてもらっていて、とても楽しかったみたいです。
4ce8cff1.jpg
途中でちょっとおねだりも

0325ce5a.jpg
暗くなってもまだ遊ぶ

夕方の5時くらいから9時近くまで(最後はかなり寒くなってきてました。昼間はあったかかったのにねえ)、ずーっと本当に常に誰かに遊んで貰っておりました。
なんで大興奮のまま帰宅して、死んだように寝る犬ども(^ ^;)。
なんか天真爛漫な奴らです。

ポケモンあちこ

最近ちょっと残業多いので、あちは実家に預けています(夜ご飯をもらってる)。
お昼休みに様子を見に行ったら、甥っ子の友達が路地のドアをあけてあちをのぞいていました。
シマッタ鍵かけわすれてたよ(汗)と思いつつ、真剣にみていたので、後ろからあちこを呼んだらフェンスを跳び越えて飛んできたので、少年ビックリ。
戻れと言われたら戻ったのを見て「すっげえ」と喜んでいたので、ちょっとサービスしてレトリーヴなんかもさせてみました。
「すげえ、すげーなつき度だ!」
と少年(笑)。
別にすごくないのだよ。うちの犬はしつけは甘い方なんだから・・・。と思いつつも"なつき度"ってププっ笑い
ポケモンかい。
彼のうちには猫とハムスターがいるそうです。名前は"タベタ"くんと"チビシマ"くんだそうで。
なかなかいいセンスだな。

ある休日

お休みで飼い主が家にいる日は庭遊びもしてます。
ea986eca.jpg

丈夫なんですよと最近紹介したばかりのドギーチェーンですが、あちこのしつこいかじりにあって今回短期間でぼろくなってきてしまいました(; ;)。
c3de7bd6.jpg

投げるとだいたいあちこがキャッチ、途中で奪おうとするめい(成功したためしなし)を振り切ってレトリーヴ。
ちょっとバスケット風の光景。
3f4df202.jpg

犬ねーちゃんうざっっ

あちこすごい顔です・・・。
しかし不思議とケンカにはならないのであります。
4afc66cb.jpg

犬ワニはわたしのものだもーんハート

沈丁花

90861ded.jpg

沈丁花が咲きました。
すごくいい香りです。
まだまだ小さい株なのですが、
気持ちお花見ということで
めいを前に置いて記念撮影・・・。

1c97dbaa.jpg

涙が出そうな間抜け面です・・・困った
花の似合わない犬だなあ・・・。

ワクチン

備忘録です。
めい、あち共に今年のワクチンを接種してきました。
予約入れておいたので行きましたけど、雨でいやだったなー。
でもその分獣医さんがとてもすいていましたけど。

その後、ショッピングモールにお買い物に言ったついでに、鶏頭水煮を買いにペットショップに行きました。
シベリアンハスキーとロットワイラーの子犬がいましたよ・・・。
売れにくくて、すぐ育ってしまう大型犬の子犬を仕入れるのはどうしてなんだろう・・・。
飼い主が決まっていてお取り寄せとかならともかく・・・。
ロットワイラーの子はハゲが出来てました・・・(; ;)。
すごくせまいケージに入れられて。
この頃のめいもあちもキャーって家の中やら庭やらを何の意味もなく楽しく駆け回っていた頃だったなーと思うととても不憫でした。

続・子犬時代

別アルバムにものせてる写真ばっかですが、こちらにはこちらで載せてみます(^ ^;)。
シェパードの成長過程ねー。
dbd342d5.jpg

うちにきたばかりの頃のめいです。
今のおもかげはまるでないですねー(^ ^;)。
殆ど全身ねずみ色のアナグマみたいな犬でした。
bfeeb23a.jpg
これは生後40日くらいらしい。

910ea59d.jpg
まだ目が青いです

このあたりの子犬をみて一目でシェパってわかる人は少ないみたいでした。
ってか私もこんなかー!?って感じだった。
獣医さんはさすがにおわかりでしたが、看護士さんはこれがシェパですかー?と言ってましたから。
aa432d93.jpg

これは耳が立ち始めた頃の写真です。
めいの兄弟達と。手前はめいと同じ色のお兄ちゃんか弟か(笑)。
奥のなんかへたれてるのがめいです。
一匹だけくっきりブラタンの兄弟がいるのですが、写真でわかるかなー?
生でみると全然違うんですけどね。
287850f5.jpg
耳番号を打たれてお疲れ中

d766c2ec.jpg
生後4?5ヶ月の間くらいのめい。

かなりシェパっぽくなりまして、現在に至るわけです。
この頃はかなり黒いね

長所と欠点

母が電話してきていいました。
「うちのマハロはとても賢い猫なんだわ」
曰く、トイレも寝室もドアを開け閉め自由自在(内側からも外側からも)なのだけど、最近はあかないように鍵をかけられたり、細工をされたりしていて中に人がいるときには反対側からはあかないようになったのを学習したらしく、ドアの前で無駄なことをせずにおとなしく座ってあけてくれるのを待つようになった。
いたずらはするけど、ひっかいて両親にケガをさせるようなことは何もしなくなった。
広告を細かく破ったりはするけど、そのままにしないでテレビのした等に詰め込んで隠す(爆)。
家の中に母がいるのは間違いないのに姿が見えないと、心当たりを一通り探して必ず見つけ出す。
等。
確かにドアの開け閉めを両方側から出来るという話を聞いたときには頭いいかも・・・と思っていたのですが。なんか飼い主バカの域に来ている気がしてきました(笑)。
「天は二物を与えずというけど、一物くらいは与えてくれるときもあるんだね。ハロは見た目がとても悪いから頭がいいのかも」と私がいったら
「そんなことはないよ。顔もとてもかわいいよ」
と言ってましたので・・・。
ハロが来てから両親には少し尋常ではないくらいのいいことが続いているので、余計に愛されているようです。
両親の癒しには間違いなくなってるようなので、そういう意味では過大評価でもいい猫かもね。

ふるぅい写真

父の昔のデジカメデータが発掘されて、昔のめいの写真データをもらったのでアップしてみます。
ac222edb.jpg
なんだろう・・・このぬめっとした生き物は・・・

aee6e8bc.jpg
カワウソみたいですけど・・・(^ ^;)
へんな顔だし

f5d6d5dc.jpg
シェパって顔がかわりますよねえ。本当に。シェパードの子犬ってこんななんですか?って言われたことがあるのを思い出しました。

3ヶ月か4ヶ月か・・・とにかくそのくらいの頃ですね。
見事なガングロだったんだよね(笑)。
いまのあちこくらいのサイズでしょうか?
ああ、懐かしいなあ?。
ac48f113.jpg

いい方向(^ ^)

ブルドッグのあごはスッキリと…健康重視で愛犬家団体が新基準
1月15日10時34分配信 産経新聞


 【ロンドン=木村正人】英国の愛犬家団体「ザ・ケンネルクラブ」はドッグショーでの審査基準を見栄えの良さから健康重視に切り替えると発表した。昨年、英BBC放送で品種改良のため近親交配を繰り返し重度の障害を抱えるケースが報告され、同クラブが基準を見直していた。しかし、愛犬家からは「あごのたるみのないブルドッグはもはやブルドッグではない」などの声も上がっている。

 同クラブは209種について新しい審査基準を決めた。英国を代表するブルドッグはこれまで頭が大きくてあごがたるみ、しわが多くて深い方が「美しい」とされてきた。しかし、呼吸がしづらく不健康で平均寿命は7歳(人間なら45?46歳)と短かった。このため新基準では「呼吸障害を起こさないようスリムでしわも適度に」と定められた。

 ジャーマン=シェパードも「前足が細すぎず長すぎず」とされ、中国原産のむく毛の愛玩犬チャウチャウも「あまり毛が多いと暑すぎてダメ」と変更された。

 ドッグショーで優勝するため、飼育者が動物の健康を無視した交配と飼育を行っている実態をBBCが番組で告発。動物愛護団体が同クラブを非難していた


朝日新聞は一面で載せてましたけど、ダックスのシルバーダップルも不可となったようです。
JKCのコメントでは「犬に芸術ももとめてるので納得いかないけど・・・本家がいうんじゃしかたないかも(意訳)」とのことでした
いい方向じゃないかな?。

・・・だそうです

米人気犬種ランキング、ラブラドールが18年連続首位
1月22日11時13分配信 ロイター

 1月21日、米人気犬種ランキング、ラブラドールが18年連続首位。写真は同日ニューヨークで撮影(2009年 ロイター/Shannon Stapleton)
 [ニューヨーク 21日 ロイター] 愛犬団体の米国ケネルクラブが発表した同国での純血種の犬の人気ランキングで、ラブラドール・レトリバーが18年連続首位になった。
 同団体は声明で、ラブラドール・レトリバーについては昨年、ほかの犬種の2倍以上となる10万匹余りの新規登録があったとしている。
 2位は、4万2000匹近い登録があったヨークシャー・テリア。これに、ジャーマン・シェパード、ゴールデン・レトリバー、ビーグル、ボクサー、ダックスフンドの順で続いた。


ラブ、18年連続ですかー、すごいねえ。
でもまあ人気の理由はわかるような気がします。
子犬もかわいいしね。
3位にジャーマンシェパードってのがすごいですよね。
アニマルプラネッツの番組とかみてると、迷いシェパードとかもいるみたいだしね。
ちなみに、めいの母親もアメリカ出身です。

ドギーチェーン

あちこは絶対にお前病気だ怒りと言いたくなるほどの持来フリーク。
もう本当に病的です。
めいはそこまでじゃないけど、ひっぱりっこがすき、時間をかけて玩具を破壊するのが好き・・・。
あちも投げてもらえなければ玩具をずーっとかじってます。
ただかじるのはピーピー鳴く玩具が一番好きみたいだけど、うるさいので与えてません
ボールも大好きだし、軍手も大好き。
だけどいかんせん、どんな玩具も寿命が短すぎてあきません・・・困った
数ある玩具の中でダントツの長寿を誇るのがこちら。
c7c9ba25.jpg

ドギーチェーンキラキラ

殆どの玩具が数日の命で消えていくのに、これだけは数年の寿命を保っています。
すばらしー拍手
618f4c81.jpg

こんなにひっぱりっこしても、なげても、とってきても、ガジガジかじっても歯の後がいっぱいついて汚らしいだけで(爆)、壊れるということがありません。
04b12b08.jpg

あごの下において寝てみたりしても大丈夫(笑)。
誤飲の心配もないので、留守番の時与えるのはだいたいドギーチェーンです。
3連のは私とめいとあちと3者ひっぱりっこにもつかえて便利です。

とはいえ、手に取るとウーン落ち込みとうなりたくなるくらいにはみっともなくなってきまして(^ ^;)。
新しいのを注文しました。
来週くらいには届くかなああ。
174e5131.jpg

犬果報は寝て待つ

ハッタリのめい

大晦日の晩めいはちょっとだけお役立ちでした。
両親の家でマハロがちょっとしたすきに庭に出てしまいました。
完全室内飼いのマハロはたまに玄関から飛び出したり、掃き出し窓から庭に出たりしても、すぐにとって返してくるので問題なく済んできていたそうなのです。
しかし何故か今回戻ってこないので母は心配になって庭を探したところ、マハロではない別の猫が庭にいるのを発見。多分あの猫がいるからマハロは出てこれずに隠れているのではないかと私に電話してきました。
なので、めいを連れて出動。母の姿では逃げなかったらしい猫もさすがにめいが行けば逃げるだろうと。
あちは結構猫になめられるのでめいでないとこの場合は役に立たない可能性があります。
案の定なのかなんなのか、めいが到着して本当に1分足らずでマハロが戻ってきました。
一応めいのお仕事は完了して、私とともに帰宅。

そのあと、仕事の関係で私が急遽よるの11時過ぎに事務所の確認にいくことになりました。
さすがに年末の工業団地の工場に1人でいくのは怖かったのでめいをつれていくことに。
いつもはバリケンに入れていくんですがそれでははったりにもならないので、今回ばかりは助手席にのせて工場へ向かいました。
がら空きの道だったので6分くらいで到着(家から近いんですが、通勤時間は混む道なのでもう少しかかります)、確認もすぐに済んですぐ帰宅しましたが、工場に入るために入り口でフェンスを開け閉めしたりする時間もふくめて、めいがいるのといないのでは気持ちのゆとりが違いました(もちろん出入り前後に他に連絡をしてあるので、何かあったらわかるようにはなってます)。
実際誰か襲ってきたとしてもめいは何の役にも立たないと思うんだけど、なんていうのかハッタリがきくんですよね。

どちらの仕事もめい本犬の才能とは無関係、めい自身は何もしていないし、実際何か仕事させようとしたら何もできないのは明白な無能犬なんですけど(愛玩犬なんで・・・)、ハッタリだけは効く。
ヤツはシェパードだというだけで一つの才能を手に入れてるのかも・・・。
(シェパードは知名度高い犬ですからね。それも警察犬や軍用犬として。)
しかもめいは結構大柄ですから。
女独り暮らし一軒家でものびのび安心して暮らせるのも少しはめいのおかげもあります。
もちろんめいに全てをたくしちゃダメだから、他にも防犯意識をもった対応はしていますが。
それでもやっぱりちょっとは役にたってたりするんです。それは多分世間一般のお利口さんなシェパードたちの功績のおかげなんだと思うけど(笑)。
21532fbc.jpg

だって本当はただのキラキラかわいいお馬鹿さんなんだもん


※ただし、翌朝みたら助手席におびただしい抜け毛が付着していて(^ ^;)
新年早々掃除を余儀なくされました。
落ち込み

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

旧年中はブログに遊びにきていただきありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします笑顔
皆さんが健康で気持ちよく過ごせる一年になりますように。


38ad78d9.jpg

恒例の親の家での新年会が行われましていってまいりました。
めいあちもちらっとお庭から参加。
2b609c3c.jpg

これはちょっと遊んだ後の写真です。
うちの親の庭は広いんですけど、土の乾きが悪くて、ここのところ雨はふってないのになんとなくどろっぽいのがつくから伏せて欲しくないんだけどな?(^ ^;)
とかおもいつつ撮影。
しかしこの後そんなもんじゃあすまない事件が困った
6ec2efaa.jpg

5歳と6歳の甥っ子はおやつもいらないよっというくらい喜んでめいあちと遊んでおりました。
これは何してるのかまるで不明なんだけど、脳のつくりが近いのかちゃんと参加しているイヌズ・・・。
c1d3facb.jpg

めいがボールをくわえているのであちに追われている図(笑)。
平和そうなので私は大人のいる室内に戻り、子供達とイヌズだけにして放置したのが過ちの元でありました悲しい
452ca691.jpg

この後めいあちは甥っ子二人にホースでしたたるほどの水をかけてもらい大喜び、狂喜乱舞して湿っぽい土の上ではしゃぎまわり、泥だらけの犬が完成・・・困った
飼い主大人は大ショック ( ̄□ ̄;)!!
すこし酔っぱらいだったので・・・。配慮がたりませんでした。

しかも泥を落として体をふいて、家にとりあえず連れ帰った後は2匹して下痢・・・。
だからお前等はっっ怒り
めいなんて自分でホース加えて水出して大喜びしていましたからねっっ。
もーっっ。
新年早々先が思いやられる元旦でした落ち込み

930af238.jpg

久々にあったマハロは少し大きくなって、元気でした。
子供達に大人気で、かわいがられてるのかいじめられてるのか謎な状態でも結構団らんの中にずーっといて、最後は疲れ果てて爆睡していましたです。
犬は苦手な小学校4年生の甥っ子はマハロが好きで、"マハロほしい"と言っておりました。
猫好きなんだね。以前いたキキとも仲良しだったもんね。

今年もお世話になりました

2008年も今日一日で終わりです。
なあんにもしてませんが(爆)。
イヌズの健康状態が回復してよかったなあ。

ともあれ、今年もお世話になりました。
皆様、よいお年をお迎え下さいませ。

犬とだっこ

一応2匹とももう吐かなくなりまして、元気も出ていつも通りに回復。

めいは病気していてもあんまりいつもとかわらず、ただ吐いてるだけだったんですけど、あちは病気モードになってからはベタベタアマアマ。ストーカーと化していて、ちょっとでも座ればダッコ!!と膝に飛び乗ってくる状態になってました。
あちをだっこしててふと疑問・・・。
あちはだっこ犬なんですが、めいもでかいくせに頭をぎゅーってして貰うのは好きです。
よくよその犬でも飼い主さんに飛びついてだっこ!とやってる犬を見るし。
猫なんかはダッコ大好きだよね。
でもなんでなんだろう。
犬も猫も四つ足で、犬同士猫同士でだっこするってことは基本ないはず。
ミーアキャットとかサルとかコアラとかは天然で抱き合ったり、だっこしたり、傷ついた仲間を抱きしめたりとかしてるの見るので、そういう獣はわかるんですが。
犬猫は自分で相手を抱きしめる手がないのに、なんでだっこしてほしいと思うのかな?。
あちとか膝にのってるだけではだめなんですよ。手を頭とか体にかぶせないとイヤみたいで前足でかき寄せるので、やっぱりだっこして欲しいんだなと思います。
めいも腕と体の間に頭つっこんできたり、私の手のしたに頭をくぐらせて手をのせるようにしたりするので、手が好きみたいな感じがするんだけど・・・どうなんでしょうね?
手のない生き物が手が好きって・・・人に飼われててよかったなお前・・・と思うけど、なんか不思議に感じております。

回復方向

とりあえず今日は一度もまだ吐いていません。
薬は飲ませています。めいに貰ってきてよかったよー。
めいの5日分の薬は3日くらいでなくなりそうですが、めいは一昨日以来まるきり吐いていないので薬二匹で飲んでなくなったら終わりにします。
抗生物質ではないので大丈夫でしょう。
あちも夜中に一回吐きましたが、その後は吐いていません。
昨日は体もすごく熱かったんですが、今日は熱も下がった模様。
昨日より元気です。
とりあえず良かった。

ただふと考えると、先日獣医さんに夜中に言ったとき、獣医さんからめいは「大型犬でもう5歳ですから、腫瘍とか内臓疾患が出てきた可能性もある」と言われたのを思いだし・・・。
5歳なんてまだ若いのに・・・。もう年より扱いなんだ・・・と思いました悲しい
でもめいはおばちゃんが13歳で亡くなったけど、お母さんは15歳でまだ元気にご健在なので(高齢出産でした)、そちらの血筋に期待したいです。
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ